安心のために

めざすは事故「0」

常に一定以上の品質をキープするためには、組織的な取り組みが必要です。建設は地球に足跡を残す仕事。だから、世界基準をクリアする高い技術目標を掲げ、達成するためのシステムを組み、管理と検査を繰り返しながら仕事を進めています。
安心感という目に見えないクォリティーを、しっかりとお届けするために社員一人ひとりが学び続ける姿勢を基本にしています。

ISO9001認証取得

ISO9001

ISO9001は、お客様の視点から、“信頼と満足のための仕組み”を規格化した『品質マネジメントシステム』です。ISO9001認証取得はお客様重視の信頼できる企業であることを国際的に証明するもの。当社では、従来から実施してきた仕組みやルールと併せてさらに充実したシステムを構築し、運用し、継続的に改善しています。

ISO14001認証取得

ISO14001

ISO14001は、自ら定めた環境方針に基づいて、組織の活動、製品またはサービスを管理する『環境マネジメントシステム』です。当社は、①「省エネルギー」「省資源」「長寿命(長く使用できる)」の建物・構造物を提供すること、②地球環境にやさしい施工方法、施工の設備を選定することを基本方針として、環境負荷の低減に取り組んでいます。

めざすは「ゼロエミッション」

コンクリート補修・補強事業

コンクリート補修・補強事業

地球規模でリサイクルが進む現在、建築・土木の分野も例外ではありません。すべてを取り壊して廃棄し、建て直す時代から、今あるものを補修またはリニューアルして再利用するストックメンテナンスの時代へ。高度な技術で、老朽化した構造物をみごとに再生します。

コンクリート補修・補強の詳細はこちら

能力開発システム

第一建設工業研修センター

ビジネスフィールドがどんなにハイテク化しようとも、それを動かすのは人。であるならば、社員一人ひとりの能力を高めることこそ、より質の高い仕事を達成する基本であると、当社は考えています。そのために、研究会や職能別研修での学びや、様々な資格取得を積極的に推奨しています。また、新人に対しては新しい工法等の教育システムを充実させ、全体的に技術知識等の共有を行っています。

環境方針

第一建設工業環境方針
第一建設工業環境方針
第一建設工業は、以下の活動を通じて、地域に根ざした企業として地域社会の発展に貢献し、地域の皆様から信頼される企業を目指します。
活動項目
1.環境に配慮した施工と環境負荷低減のための活動により環境汚染の予防に努める。
2.方針達成と環境マネジメントシステムのパフォーマンスの向上を図る。
3.法規制及び当社が認めるその他の要求事項を順守する。
4.社内外に広くコミュニケーションを図り、方針の公開など必要な情報の開示に努める。
5.環境マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を行う。
平成28年12月15日
第一建設工業株式会社
代表取締役社長 髙木 言芳